おうちの整理収納

家庭訪問!本当に15分で片づけられるのかやってみた。

暮らしに愛あるお片づけ。
クラシアイズ代表
親・子の片づけマスターインストラクター&整理収納アドバイザーの吉田あみです。



長男の家庭訪問でした

先週、長男の家庭訪問がありました。

次男の家庭訪問のときは、先生は玄関先までしか入らないとわかっていたので玄関だけ整えればいっか~と思ってたんですが

その時のお話→家庭訪問で、おうちを片づける

長男の先生はどうやら家の中に入るタイプの先生らしい!ということをママ友から聞きまして。玄関だけでなくおうちの中もお片づけしましたよ~。

そこで、せっかくなので、何分かかるか測ってみました。

用意するもの

用意するものはいたってシンプル。

・散らかった部屋
・キッチンタイマー
・片付けるぞという気合い

以上です!笑

片づける前の部屋

しばらく掃除機もかけていない、ありのままの我が家です。

大丈夫ですか?汚すぎて引いてませんか?!普段の我が家はこんなもんです!

ゴミが落ちてようとあまり気にしないのが我が家スタイル!!

※今回は「片付け」だけに焦点を当てていますので、掃除機をかける時間は別とさせていただきます。

お片づけ×タイマーはやる気を促進します

では、タイマーを15分にセットして・・

よーい、スタート!!

時間制限がある、と思ったらそれまでに完了させないと~!という気持ちが出てくるのできびきび動けます^^

そしてタイマーは子どもとのお片づけでもよく使います。
何分でできるかな?とカウントアップするときもあるし、
毎回同じやり方だと子どもたちも、また~?もういいわーとなってしまうときもあるので、
ちょっとやり方変えるで~!今回は○分以内に片づけられるかやってみよう!できるかな?!とカウントダウンするときもあります。

いかに楽しくお片づけしてもらうか。これ、大事です。

結果発表

では何分で片づけられたのでしょーーーーか??!

どぅるどぅるどぅるどぅるどぅるどぅる(ドラムロール)

どぅん!

残り1分24秒!

つまり、15分-1分24秒
13分36秒

13分36秒!で片づけられました!

肝心の、散らかりまくりのお部屋は~・・

ピカ~ッ

ビフォーの画像1枚目の時計を見ていただけたらわかるでしょうか?写真を撮っていた時間があるのでちょっと誤差がありますが、針が進んでるの15分くらいでしょ?

奥の洗濯物は長男が畳む分なので、帰ってきてからさせようとそのままにしてまーす

はいっ!よくインスタでpostしているきれいなお部屋になりました~!

ちなみにこのあと掃除機もかけました。掃除機にかかった時間は

8分50秒。

掃除はやはり苦手です。が、まぁこんなもんかな。

というわけで、無事15分で片付けられました〜!!

15分で片付けられるコツ

「片付け」って、どういう意味か知ってますか?

「片付け」苦手やわ〜って思ってらっしゃる方、多いと思います。わたしもそう思ってました。

でもね、「片付け」=元の場所に戻すことなんです。

つまり元に戻す場所さえ決まっていればお片付けは簡単!だって、決まった位置に戻すだけなんですから。どんなに散らかってても15分で元通り★

どこに仕舞うか決まってないもの、ありませんか?決まっていなければ散らかりっぱなし!まずは元に戻す場所をしっかり決めましょう。

これが、お片付けのコツです^^

○○はどこに仕舞ってるの?××は?という疑問にもお答えできる、我が家の収納見学付き自宅レッスンも募集中です~♪お申し込みは↓から。残席2です!

子どもと楽しくお片づけを進める方法が知りたい方は親・子の片づけインストラクター2級認定講座をどうぞ♪

親・子の片づけインストラクター2級認定講座
11/15(木)@淀屋橋
今回はハギヤマジュンコMIとダブル講師で開催します!


簡単!ワードプレス開設ワークショップ
10/23(火)&30(火) @オンライン会議室 ※2日間で完結のワークショップです
(インターネット環境さえあればURLをクリックするだけで簡単に参加いただけます)
超初心者の方向け。1日でワードプレスのサイト・ブログの基本設定を学べます。
1ヶ月間個別で質問し放題。受講生限定のFacebookグループでは無期限で質問を受け付けます!フォローは万全です♪


友だち追加

ブログランキング・にほんブログ村へ
ABOUT ME
吉田あみ
吉田あみ
わたし自身お片づけはものすごく苦手でした。汚部屋出身です。 ズボラでめんどくさがりはそのままですが、整理収納の正しい方保を学ぶことでおうちをスッキリ保つことができるようになりました。 わたしと同じズボラさんでも楽に片付けられるコツなどをお伝えしています♪ 整理収納によって暮らしはぐんと楽になります。片づけに追われる日々にさよならし、「ママとして、妻としてのわたし」だけではなくあなた自身を生きるサポートをさせていただきます♪