ファミ片(家族との関わり方)

長男が少しずつ変わってきた話

暮らしに愛あるお片づけ。
クラシアイズ代表
親・子の片づけマスターインストラクター&整理収納アドバイザーの吉田あみです。




長男は話さない性格


長男は、あまり自分から話をするタイプではありません。


今日こんなんあってな〜!
とか
今度○○するねんで〜!
とか。


ほとんど聞いたことがありませんでした。


こちらから、今日学校でなにしたん?と聞いても、

んー、わからん!

で終わるタイプです。

ただ、めーーーっちゃいやなこととか、めーーーっちゃうれしいことがあったときには報告してくれます。



「めっちゃ嫌なこと」って、親に言える子と言えない子がいると思うんですが、長男は普段のことは話してくれないけれどこれはちゃんと教えてくれるので、

普段のことも教えてほしいけど、大事なことは言ってくれてるしまぁ仕方ないか。こういう性格やしな〜と思っていました。




長男の変化


けど最近少しずつ、普段のことも話してくれるようになってきました。



1番最近で言うと、委員会のこと。


長男は集会委員会に入っているんですが、

運動会の放送をすることになった!プログラム○番と○番と○番やで!!

と教えてくれました。


長男のなかでよっぽどうれしかったことだから報告してくれたのかもしれないけど、でも、やっぱり以前と比べて話してくれるようになったなぁと感じることが多いです。


これも、関わり方を以前とは変えているからかなぁ?と思ったり。



関わり方を変えたら子どもがこんなふうになった!こんなことをしてくれた!と効果がすぐにあらわれる部分ももちろんあるけれど、


今回のような、よく話してくれるようになった、とかいう変化ってやっぱり日々の積み重ねが大事なんかなぁ〜と思います。



毎日、「非の打ち所のないママ」でいられるわけではないし、

イライラしてあたってしまう日もまだまだあるし、

特に長男に対してはついついキツく言ってしまうことも多いです。



反省が大事


けど、言っちゃったあとに

あーーーしまったーーーまた言ってもーたーーー

と反省できるようになっただけでも、ちょっとわたし成長してるやん!と思えてる点です。



反省して、その日はうまくフォローできなかったとしても、次の日にもうちょっと優しくしてあげよう。とか、ちゃんと謝ろう。とかができるようになりました。




母歴まだ10年。

悩みながら、反省しながら、子どもとしっかり向き合っていきたいな〜と思います。





親・子の片づけインストラクター2級認定講座では、そんな子どもとの関わり方についてのお話もしていますよ〜!

詳しくはこちら
お申込みはこちら




親・子の片づけインストラクター2級認定講座
11/15(木)@淀屋橋
今回はハギヤマジュンコMIとダブル講師で開催します!


簡単!ワードプレス開設講座
9/12(水)@淀屋橋
超初心者の方向けに、1日でワードプレスのサイト・ブログの基本設定を学べます。あとは更新するだけ!のところまでをお伝えしますよ♪




ブログランキング・にほんブログ村へ
ABOUT ME
吉田あみ
吉田あみ
親・子の片づけマスターインストラクター/整理収納アドバイザー お片づけは苦手でしたが、整理収納を学び少しずつおうちが整ってきました。 でもズボラでめんどくさがりはそのままです。 そんなわたしでも楽に片づけられるコツなどをお伝えしていきます♪