【超初心者から始めるWordPress】メリットとデメリット、無料ブログとの違いって?

WordPress
暮らしに愛あるお片づけ。
クラシアイズ代表
親・子の片づけマスターインストラクター&整理収納アドバイザーの吉田あみです。



WordPress(ワードプレス)の導入講座を開催しますよ~。ブログでも発信していきますよ~。とお知らせしてはや数日。

講座を受講していただく前に、導入方法を発信していく前に、まずそもそもWordPressってなんなん??と思ってる方も多いかな~?ってことで、まずはそのお話から始めていきたいと思います。



ワードプレスってそもそも何?


・ワードプレスってそもそも何?
・ブログなの?なんなの?
・でもホームページも作れるらしいって聞いたことあるけど?
・結局何ができるの?

はい、わたし自身も最初に持った疑問です^^

ではここでWikipediaさんに聞いてみましょう。wikiさーん!ワードプレスって何ですかー?

WordPress(ワードプレス)は、オープンソースのブログソフトウェアである。PHPで開発されており、データベース管理システムとしてMySQLを利用している(後述のプラグインよりSQLiteでの使用も可能)。単なるブログではなくコンテンツ管理システム (CMS) としてもしばしば利用されている。b2/cafelogというソフトウェアのフォーク(後継)として開発、2003年5月27日に初版がリリースされた。GNU General Public License (GPL) の下で配布されている。
引用:Wikipedia


???

どうやらブログらしいということはなんとなくわかりました。。



では、ワードプレスの公式サイト(日本語)にはなんて書いてあるのでしょうか?

WordPress は美しいサイトやブログ、アプリを作るためのオープンソースソフトウェアです。
引用:WordPress.org


うむ。シンプルでわかりやすいけどちょっとイマイチぴんとけーへんなぁ。どうやらサイトやブログ、アプリまで作ることができるらしいぞ。


どうでしょう?小難しいことはすっ飛ばしておいて、なんとなくイメージはつきましたか?

つまりめちゃくちゃ簡単に要約すると、「ブログを作ることができるシステム」です。

そしてブログを作るシステムだけど、HP(ホームページ)を作ることも可能。(HPとして使用してる方もたくさんいらっしゃいます)
んでもって、WordPress自体は無料で使える!

(WordPressは無料で使用できますがWordPressを使用したブログ、サイト運営には費用がかかります。これはのちほど詳しく説明します)

Wikiに書いてあるようなPHPがどうとかコンテンツ管理システムだとかはとりあえず忘れてもらっても大丈夫です。
WordPressってブログが書けるんだな~!ということがわかっていれば十分です!



無料ブログとWordPressの違いって?


今これを読んでくださってる方の中にも、無料ブログを使われてる方はたくさんいらっしゃると思います。
わたしもついこないだまでFC2という無料ブログを使用していました。今はほとんど更新していませんがアメブロでも趣味ブログのアカウントを持っています。

無料ブログもWordPressも、無料なんだったら一緒じゃないの?と疑問を持たれている方に、簡単に無料ブログのメリット・デメリットとWordPressのメリット・デメリットをお伝えしますね。

アメブロを使われている方が多いと思うので、今回はアメブロとWordPressの比較をさせていただきます。

アメブロのメリット・デメリット


アメブロのメリット

アメブロのメリットは・・

●なんといっても無料
●操作が簡単
●気軽に始められる
●アメブロ独自のコミュニティがあるのでいろんな方に読んでもらいやすい

無料・簡単・気軽

完全無料で始められるので「よし、ブログを書こう!」と思った日にすぐに始められます。難しい設定も一切なし。

アメブロ独自のコミュニティがあるのでいろんな方に読んでもらいやすい

トピックスに取り上げられるとたくさんの方に読んでもらえたり、アメブロ内のランキングなんかもあるので上位に入っていると読まれやすいですね。

ユーザが多いからこそコミュニティが活発で、目に留めてもらえる可能性が高いです。
アメブロの1番の魅力はここではないでしょうか。

アメブロのデメリット

では逆にアメブロのデメリットは・・

●カスタマイズに制限がある
●めちゃくちゃいい場所に広告が設置されている
●突然消される可能性がある
●自分の書いた文章を勝手に使われても文句が言えない


カスタマイズに制限がある


テンプレートを変更したり、ヘッダー画像を変更したり、カテゴリ名を工夫したり、バナーを載せてみたり・・アメブロ内でのカスタマイズもわりと自由にできると思いますが、でもやっぱり限界はあります。

めちゃくちゃいい場所に広告が設置されている

たとえば広告。これはアメブロを無料で使っていると消すことはできません。
(無料でも消すことができる裏技はあるようですが、思いっきり規約違反にあたるのでやってはダメ!)

そしてこの広告、当たり前ですがAmeba側が宣伝したいものなのでものすごくいい位置に貼られているわけです。

本来だったら自分が読者に1番見てもらいたい情報を載せる場所。そこに自分の宣伝は載せられず自分のサイトとはまったく無関係な広告が表示されてしまうのです。もったいなくないですか?

有料のAmebaプレミアムには広告をはずすコースがありますが、これ、月額1,008円もかかります。広告をはずすだけで1,008円って。年額ならまだしも高すぎます。これなら独自ドメイン取得してブログ運営したほうがはるかに安い!とわたしは思います。

突然消される可能性がある

あとは運営側の判断により記事を消されてしまったり、最悪の場合にはブログ自体を消されてしまう可能性もあります。

いやいや、さすがにそれはないんちゃう~??と思われるかもしれませんが、実際記事を消されたという話はアメブロでブログを書いているお友達からもよく聞きましたし、消されても文句が言えないんですよね。

そして、商用利用は基本禁止です。
ブログ上で製品・サービスの売買することやAmebaが認めたもの以外のアフィリエイトをすることも禁止。もっというとメルマガ登録などを促すことも禁止です。



本条第1項に定める禁止事項とは以下に定めるとおりとします。
(4) 当社の承諾のない商業行為
① 無限連鎖講(ねずみ講)、リードメール、ネットワークビジネス関連(マルチ商法、マネーゲーム等を含む)の勧誘等の情報、及びこれらに類する情報の送信等
② 商業用の広告、宣伝を目的としたブログの作成(但し、当社が認めている範囲のもの及び当社タイアップ等は除く)
③ 当社が許可したものを除き、営利、非営利目的を問わず、物やサービスの売買、交換(それらの宣伝、告知、勧誘を含む)を目的とする情報の送信等(物品を販売し、又は契約を締結させることを目的とする無料セミナーの情報の送信等を含む)
④ 本サービスの一部の利用権を、当社が定めた以外の方法で譲渡する行為
⑤ 本サービスの全部又は一部の利用権をもって、現金その他の財物、財産上の利益との交換取引をすること、もしくは交換取引をすることの宣伝・告知・勧誘する行為
引用:Amebaヘルプ




商用利用しているブログ、たくさんありますけどね。

今はそういう使い方をしている方もかなり多いので、悪徳だったり怪しかったりする場合以外は容認されているのかな?

でもこれ、規約違反なので突然ブログを消されても何も言えないパターンです。


自分の書いた文章を勝手に使われても文句が言えない


自分が書いた記事やアップロードした画像は自分のものではあるんですが、Ameba側で勝手に使うこともありますよーと規約に書いてあります。

当社は、利用者が本サービスにおいて投稿、アップロード又は保存した全ての情報(文字情報、画像情報等を含みますがこれらに限られません)について、これらを保存・蓄積した上、本サービスの円滑な運営、改善、当社又は本サービスの宣伝告知等(第三者のメディアへの掲載を通じた紹介記事・コンテンツ等も含まれます。)を目的として、あらゆる態様で利用できるものとし、利用者はこれに同意するものとします。

引用:Amebaヘルプ


つまりどんな使われ方をしても文句は言えない、ってことなんです。



ワードプレスのメリット・デメリット


では今度はワードプレスのメリットデメリットについてお話していきますね。

ワードプレスのメリット


●カスタマイズが自由
●消される心配がなく、完全に自分の資産になる
●テーマ(テンプレート)が豊富
●使っている人が多いので困ったことややりたいことがあれば検索すれすぐ解決する
●SEOに有利
●ブランド力がアップする

カスタマイズが自由

カスタマイズ方法さえわかればだいたいのことは何でもできます。

たとえばホームページのような表示にしたいなぁというのもそのひとつ。

トップページを作って、そこには最新のお知らせ何件かと最近のブログ更新記事何件かを一覧表示させてその下にはお問い合わせフォームを設置したいなぁとか、自分の思い描いた通りのデザインでサイトを作ることができます。

もちろん知識や技術は必要ですけどね!でもそれを簡単に実現するためのテーマ(テンプレート)だったり、プラグインだったりもめちゃくちゃたくさん用意されているんです。

消される心配がなく、完全に自分の資産になる

管理・運営しているのは自分です。勝手に消される心配もなし!

そしてもちろん書いた文章やアップロードした画像は自分だけのもので、誰かに勝手に使われる心配もありません。

テーマ(テンプレート)が豊富

ワードプレスは世界中の方が使っています。全世界のウェブサイトのうち、4つに1つはワードプレスを使用しているそうです。
ですので世界各国のいろんな人が「こんなデザインあったらいいな」を形にしてサイトのデザイン=テーマ(テンプレート)を提供してくれています。

有料の場合もありますが、無料のものももちろん数多くあります!

使っている人が多いので困ったことややりたいことがあれば検索すれすぐ解決する

上に書いたように使っている人が多い分、これは困ったなぁ、どうやって解決すればいいんだろう?と悩む方も多いんです。

そしてその解決方法をブログに書いてくれている人が本当に多い!!困ったことがあったらとりあえず検索。検索すればだいたい解決します。
でもこの検索にはコツや慣れが必要かもしれません。そもそも単語がわからへん!とかあると思うので・・

SEOに有利

ちょっと難しい話になってきましたよ~。ついてこれてますか~?

そもそもSEOってなんやねんってところなんですが、SEO=検索エンジン最適化

googleなどで検索したときに、検索結果で上のほうに自分のサイトがあったら訪問してもらいやすいですよね?より上位に自身のサイトを表示させるために行う対策のことをSEOと言います。

この対策をしたときに、ワードプレスだったらほかのサイトよりちょっと有利になるように作られてるよーってことです。簡単すぎる説明ですが、そんな効果もあるんやなーくらいに思っておいてください。


ブランド力がアップする

WordPressのメリットは何といってもこれだとわたしは思ってます。
WordPressの、というよりは独自ドメインのメリットといったほうがいいかもしれませんが。

WordPressを使うためには、サーバをレンタルし、独自ドメインを取得する必要があります。
サーバは土地のようなもの、独自ドメインはこのサイトで言うと「kurasiais.com」のことで、住所のようなものです。

名刺をもらった時などにブログやサイトのアドレスが「https://ameblo.jp/×××~/」だと、アメブロでブログ書いてはるんやな~と思うだけなんですが、これが独自ドメインで「https:/original-domain.com/」とかになってると、わ!ちゃんと独自ドメイン取得してる!しっかり活動してはるんやわ~!となって、信頼を得られるんです。

気にしない人は全然気にしないけど、気にする人は気にする部分だと思います。

わたしは気にするタイプなので、屋号を考える時も屋号をローマ字表記し、この表記がドメインとしてまだ誰にも使われていないか?を検索しながら考えました。

ドメインは早い者勝ちなので、すでに誰かが使用しているものは当たり前ですが使えません。希望のドメインが使われているかどうかは、お名前.comで検索するとわかりやすいです

ちなみにめちゃくちゃ余談。たぶん気にしない人はさら~っとスルーする部分だと思いますが、最近無料でおしゃれなHPを作れるサービスがたくさんありますよね。

でもせっかくHPを作ってもhttps://△△△.jimdo.com/とかhttp://○○○.wixsite.com/×××/とか、独自ドメインに切り替えずに無料で取得できるドメインのままにしている場合はすごくもったいないな~と思ってしまいます。

せっかく作ったんやったら独自ドメインにして信頼を得て、自分の資産にすればいいのに!って。もっと言ってしまえば、そこにお金かけたくなかったんかな~??ケチってるんかな~?って思っちゃうんですよね。

まぁ、ひとそれぞれ考えがあるので一概にどうとは言えないですが、わたしのように考える人もいるよーってことを覚えておいてもらえるとうれしいです。


ワードプレスのデメリット


では逆に、ワードプレスのデメリットとは・・

●ワードプレス自体は無料だけどサーバとドメインに費用がかかる
●操作に慣れるまで戸惑う
●専門知識が必要な場合がある
●カスタマイズ性がありすぎて逆に何をしていいかわからない

ワードプレス自体は無料だけどサーバとドメインに費用がかかる

ワードプレス自体は無料で使用できますが、サーバレンタル代とドメイン使用料が発生します。
が。わたしの場合はレンタルサーバ年間6,171円、ドメイン年間1,160円、SSLサーバ証明書(セキュリティを高めるための設定です)年間972円。年間合計8,303円で、月額にすると約692円
アメブロの広告はずすのいくらだったか覚えてますか?月額1,008円です。もろもろ考えるとこの692円はめちゃくちゃ安いなーと思うわけです。
※レンタルサーバ代は選ぶ会社によって値段は変わります。


操作に慣れるまで戸惑う

正直、初めて触ったときには更新ひとつするのにも「使いにくっ!」「めんどくさっ!」と思いました。

そして、単純にブログの投稿をするだけならあまり問題はないんですが、例えばプロフィールの写真を変えたい、とかだと、え??どこをどう触ったらいいの???とめちゃくちゃ戸惑います。

もちろん慣れれば、あ、このあたりを触ったらいいんやな~ってわかるようになりますが。

スマホからの更新も少し面倒です。アプリもあるし更新できなくはないけど、わたしは今はほとんどPCから更新しています。ここはちょっと不便だなーと思います。

単純に長文打つのはPCのほうが楽、というのもあります

専門知識が必要な場合がある

まずそもそもワードプレスのブログやサイトを開設するにあたって、ボタンひとつで開設完了!というわけにはいかず、ちょっとした設定なんかをする必要があります。

さっきも言ったようにgoogle検索すれば方法はいくらでも出てくるんですが、そもそも単語の意味が分からないとか、書いてあるのを読んでもどこ触ればいいの?とか、ここでつまずく方も多く、ハードル高いわ~と思われる原因でもあるのかな?と思います。

カスタマイズ性がありすぎて逆に何をしていいかわからない

ワードプレスでは、やりたいと思ったことはほとんど実現できます。それほどカスタマイズ性が高いんです。

でも逆に、なんでもやれるよ!と言われると、え・・そもそも何をしていいのかわかれへん・・何をするべきなの???ってなりませんか?

サイトでこんなことしたいなー、あんなことしたいなー、ここのデザインはこうしたいなーなんて明確にビジョンがあるなら別ですが、自由すぎてどこから始めていいのかがわからないんですよね。

でもこのデメリットの最後2つは自分で検索して答えを出せる方はそれでいいし、現在使っている人にアドバイスをもらうと案外すんなり解決したりします。


まとめ


いかがでしたでしょうか?無料ブログ、WordPressのメリット・デメリットについてわたしの見解をつらつらと書かせていただきました。

無料ブログには無料ブログのメリットがほんとにたくさんあると思います。上にも書きましたが、特にアメブロはコミュニティ要素が強いので交流しやすい、読んでもらいやすいというのは最大の利点だと思います。

WordPressに移行したらアクセス数が激減した、なんてことにもなるかもしれないですからね。これがあるからなかなか移行に踏み切れないという方もたくさんいらっしゃると思います。

余談ですがアメブロのアクセス解析はアクセス数がかなり水増しされています。アメブロのアクセス解析だけを使われてる方はgoogleアナリティクスを導入することをお勧めします。

アメブロである程度認知してもらってからWordPressに移るというのもひとつ。

ブログはアメブロでがっつり運営しつつ、HPだけをWordPressでつくるのもひとつ。

メインサイト・ブログをWordPressで運営し、サブブログとしてアメブロを使うのもひとつ。

いやいや。やっぱりよく分かれへんからもうアメブロだけでいいわ~というのもひとつです。

絶対にWordPressを使うべきだ!とは思わないけど、わたし個人の意見としては、少しでもビジネスとしての利用をするなら断然WordPress!だと思います。自分に合う合わないもありますし、なによりも自分はブログをどういうツールとして使いたいのかな?というのをよく考えてくださいね~^^




長い長い記事にお付き合いいただいてありがとうございました!

実際どうやってWordPressを開設したらいいの?というお話も少しずつしていきますね~。


募集中の講座・セミナー
親・子の片づけインストラクター2級認定講座
7/21(土) 10:30~16:30 @阿波座
詳しくはこちら
お申込みはこちら


研究所のメルマガにご登録いただくと、受講料が割引になる特典があります。
毎週金曜日に届くメルマガには子育てのヒントがたくさん詰まっていますのでぜひこの機会にご登録ください♪



親・子の片づけインストラクター入門講座
※入門講座の受講なしでも2級は受講可能です。
7/6(金)
入門講座のみ 10:00~11:30
子どもスペース見学付 10:00~12:30 @大阪市内の講師自宅

詳しくはこちら
お申込みはこちら




自宅レッスン
6/28(木)
10:00~12:30 @大阪市内の講師自宅

詳しくはこちら
お申込みはこちら




片付けカードワークレッスン
@大阪市内の講師自宅
次回開催調整中。開催リクエストも受付中です♪
詳しくはこちら
お申込みはこちら






友だち追加

さいごにポチッとお願いします◎
ブログランキング・にほんブログ村へ

インスタのフォローもお願いします◎
Instagram

こちらもポチ。


また遊びにきてください☆
ご訪問ありがとうございました☆

コメント