過去の記事

ひな祭りのキロク 2017

暮らしに愛あるお片づけ。
クラシアイズ代表
親・子の片づけマスターインストラクター&整理収納アドバイザーの吉田あみです。



今更だけど、ひな祭りのキロクを。

わたし、盛り付けめちゃくちゃ苦手なんです。

精一杯がんばった結果がこれです。?????

うん………

がんばった…………??????

薄目で見てもらえたら
まだいい感じかと思います??????

今日ね、
そういえばわたし小さい頃から、
「悩みがなさそう」
みたいなことをよく言われてたな~
って思い出して。

似たようなことを今日言われて思い出した。

それに対して、
そんなことないんやけどな…
って、悲しくなったり
余裕がないときにはイラッとしたりしてたんだけど、

そう思ってもらえるぐらいに
明るく元気に見えるってことかな?
っていう風に考えると、
それってかなり大事なことなのかも!
と思えました。

暗くてウジウジして見えるより
カラッと元気に見えたほうが
周りにいる人も楽しいもんね。

悩みがあるにしろ、ないにしろ、
そう見せられることができたらいいなーって思えました?

まぁ、旦那の前では
へこんだり余裕のないところ見せちゃうとは思うけど。

記録として、
ひな祭りにigにpostした内容もこちらにも貼り付けておきます。

いつもいつもこんな真面目なこと考えてるわけではないけど、
たまにはこんな日もあります(? ̄? ̄?)

+++++

*
2017-03-03
ひな祭り?
我が家には女の子がいないので
特になにもしないけど、
ちらし寿司だけは用意します。
毎年母が作っててくれたので
やっぱりこの時期は食べたくなるんですよね~?


うちは母子家庭だったので母も忙しくて、
小学生の頃は離れて暮らしてる時期もありました。
結構ほったらかしにされてきたので
思春期の頃は、
普段母親らしいこと何もしてないくせにこんなときだけ母親づらして!とか思うこともあったんだけど、
今になって思うと、
忙しいなりにいろいろやってくれてたんだなぁと感謝しているし、そんな母を尊敬もしています。

ひな祭りにちらし寿司を作ってくれたり、
鏡開きにぜんざい、
節分に太巻き、
土用の丑の日にうなぎ、
冬至にかぼちゃとゆず湯…などなど。
うん、ほとんど食べ物ですね笑

自分自身が子どもを産んでから母に、
今日はこれを食べる日なんだよーというのは
意識的にやっていたと聞きました。

もし食べなかったとしても
子どもたちの思い出として残るし
いつか食べるかもしれないし、
やることが大事なんだよ、と。

その話を聞いてからは
わたしもできるだけ季節や行事に合わせた食べ物を
子どもたちに用意してあげたいなと思ってます。

母がそうしていた真意はわからないけど
ママはこんなにがんばってる(た)んやで!
というアピールがしたいのではなくて
子どもたちに、
こんなふうに僕たちのこと思ってくれてる(た)んやな~
って感じてもらえたらうれしいなぁと。

愛情って目に見えないものだし、
正直わたし自身は小さい頃に
あまり感じることができなかったんだけど、
この食べ物の話を聞いてから
愛されてたんだな~というのを実感できたので。

もしも子どもたちに
今のわたしの愛情がうまく伝わってなかったとしても
わたしと同じように大きくなってからでもいいから気づいてくれればうれしいな。
愛されるっていうことは、
きっと自分の自信にも繋がるんじゃないかと思うので。

そんな願いを込めつつ、
今日はちらし寿司にします?


長々とすみません~;;
読んでくださった方ありがとうございました!

+++++

読んだよの印に
どれかポチッとお願いします。?
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ  にほんブログ村 インテリアブログ 北欧ナチュラルインテリアへ  にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ

にほんブログ村

よかったらまた遊びにきてください☆
ご訪問ありがとうございました☆

かんたん!ワードプレス開設ワークショップ
12/18(火)&20(木) @オンライン会議室 ※2日間で完結のワークショップです
(インターネット環境さえあればURLをクリックするだけで簡単に参加いただけます)
超初心者の方向け。1日でワードプレスのサイト・ブログの基本設定を学べます。
1ヶ月間個別で質問し放題。


友だち追加

ブログランキング・にほんブログ村へ
ABOUT ME
吉田あみ
吉田あみ
わたし自身お片づけはものすごく苦手でした。汚部屋出身です。 ズボラでめんどくさがりはそのままですが、整理収納の正しい方保を学ぶことでおうちをスッキリ保つことができるようになりました。 わたしと同じズボラさんでも楽に片付けられるコツなどをお伝えしています♪ 整理収納によって暮らしはぐんと楽になります。片づけに追われる日々にさよならし、「ママとして、妻としてのわたし」だけではなくあなた自身を生きるサポートをさせていただきます♪