リビング・ダイニング

ダイニングテーブル、無垢と突き板。

暮らしに愛あるお片づけ。
クラシアイズ代表
親・子の片づけマスターインストラクター&整理収納アドバイザーの吉田あみです。



今日はダイニングテーブルのお話です。

ダイニングテーブルにそんなにこだわりがない・・と思っていたわたし。
オーク材やそれに近い色味ならOK!ぐらいに考えてました。

でも実際ショップでいろんなテーブルを見てると、

これはあんまり好きじゃない。
あれはいい感じ!


と、結構好き嫌いがはっきりしていて
やっぱりちゃんと好みがあったんだなと認識を改めました^^;

天板は丸みのない真四角、
足は天板の端に付いていて斜めになっていないもの。四角いもの。
丸い足だとしても下にいくにつれ細くなってるものならOK。
円柱の足はダメ。

いろいろ見ているうちに条件がどんどん明確になってきて面白かったです。

で、ここで初めて知ったのが「無垢と突き板」。
(わたしではうまく説明できそうもないので詳しくはこちら→)


断然、無垢がいい!!!


というか、ぼんやりとイメージしていたわたしの中のダイニングテーブルは無垢だったようです。


見た目がまず全然違う。

これはわたしが見たテーブルがそうだっただけなのかもしれないけど

無垢の天板は、多少木のぽこぽこ感(?)が残っていて
手触りがざらっとしているので木の感触が感じられる。

突き板の方は、つるっとしていて温かみに欠ける感じ。
書類を書くならぽこぽこしてないこちらのほうが良さげ。

でも、無垢って高いんだねー・・

実際見た中で1番いいな、と思ったのはKEYUKAのオーダーテーブル、トリムでした。→KEYUKA
オークの1500幅で\107,100。(サイズ、木材によって値段は変わります)

トリム
色も形もパーフェクト!

でも・・もっと安ければもーーっとうれしいなー(>_<)

ってことで探したのがこれ。



でも、実際の商品を見られないってところがネックです・・
自分のこだわりが思った以上にあったことがわかり、
現物を見たときにこんなはずじゃなかった・・!と思ってしまったらどうしよう、と。。

とりあえず、板見本を頼んでみました。


これ、コースターとしても使えるんですって☆

木は4種類選べるので
第一希望のオークと、あとはチェリー、ウォルナット、杉を注文。

この見本が届いて、良さそうだったらこのテーブルに決めると思います。

先日、旦那くんが入居者説明会に行ってきました☆
わたしは次男の授乳もあるので
時間的に厳しいなぁということで子どもたちとお留守番でした。
行きたかった!!
いろいろ決まったこともあるのでまた改めて記事にさせてください☆

親・子の片づけインストラクター2級認定講座
7/21(土) 10:30~16:30 @阿波座

親・子の片づけインストラクター入門講座
※入門講座の受講なしでも2級は受講可能です。
次回開催調整中。開催リクエストも受付中です♪

自宅レッスン
7/18(水)10:00~12:30 @大阪市内の講師自宅

片付けカードワークレッスン
次回開催調整中。開催リクエストも受付中です♪




ブログランキング・にほんブログ村へ
ABOUT ME
吉田あみ
吉田あみ
親・子の片づけマスターインストラクター/整理収納アドバイザー お片づけは苦手でしたが、整理収納を学び少しづつおうちが整ってきました。 でもズボラでめんどくさがりはそのままです。 そんなわたしでも楽に片付けられるコツなどをお伝えしていきます♪