開催報告

【幼稚園講演会】子どもが自分でお片づけしたくなる!整理収納のコツ

oekaki
暮らしに愛あるお片づけ。
クラシアイズ代表
親・子の片づけマスターインストラクター&整理収納アドバイザーの吉田あみです。



先日、大阪市内の幼稚園で「子どもが自分でお片づけしたくなる!整理収納のコツ」というテーマで講演会に登壇させていただきました。

講演会の最初からさいごまで、楽しくお話させていただきました。

幼稚園のお子様は保育時間中。未就学児は託児あり!という素敵なサポートがあったので、お母様方にはゆっくりとお話を聞いていただくことができました。

 

整理は子どもと一緒に!子どもの判断で!

今回お話した中で印象的だったのが

 

子どものものを勝手に捨てない

 

というおはなしで、みなさんが困った顔をしてらっしゃったこと。

 

  • うーーん!そうやんな~!
  • あかんってわかってるねんけど勝手に捨ててしまってるわ~!

 

という声が聞こえてきました。

 

わかります!わかります!!!

わたしも整理収納を学ぶ前までは「これはもういらんやろ~~」というものは、本人に聞かずに勝手に捨てていました。

聞いたら全部いるって言いそう!

思い込んで、聞かずに捨てていたんです。

 

でもうちの次男が4歳くらいの頃にはじめて一緒に整理をしたんですが、意外や意外。もう使わない!手放す!というおもちゃが全体の2/3もありました。

 

なんでもやってみることが大事!

思い込みや決めつけはダメ!!

を実感したできごとでした。

 

整理するときは、子どもと一緒に!子どもの判断で!

 

あっできてないかもっ!と思ったかたがいらっしゃったら、ぜひ騙されたと思ってやってみてくださいね^^

 

家に帰って実践あるのみ!

たくさんのお母様方に、家に帰ったらまずやってみます!と言っていただけました。

整理収納って、手を動かさないことには何も進まないんですよね。

 

中には整理が苦手な子もいます。得意な子もいます。

整理が苦手な子はこれ使ってるかな?使ってないかな?を考えるだけでもものすごく時間がかかることもあるかもしれません。

時間がかかるな~~とお母様自身が感じていると、億劫になってしまってなかなか整理に手を付けられないこともあるかもしれません。

 

そんなときは、その子に合わせて

きょうはここだけね!と整理するスペースをものすごく狭い範囲にするとか、

きょうは○分がんばってみよう!と時間を区切る方法がおすすめです。

 

少しずつでも整理を進められたらいいですね^^

 

さいごに

ご依頼いただきました幼稚園PTAの皆様、先生方、ご参加いただいたお母様方。

貴重な機会をいただきましてありがとうございました!

 

お子様とのお片づけが、たのしい!らくちん!と思ってもらえるきっかけになればうれしいです。

 

かんたん!ワードプレス開設ワークショップ
1/15(火)&22(火) @オンライン会議室 ※2日間で完結のワークショップです
(インターネット環境さえあればURLをクリックするだけで簡単に参加いただけます)
超初心者の方向け。1日でワードプレスのサイト・ブログの基本設定を学べます。
1ヶ月間個別で質問し放題。

【オンライン】親・子の片づけインストラクター2級認定講座
2/6(水)&13(水) @オンライン会議室 ※2日間で完結の講座です
ついにオンライン受講が可能に!
お子様が小さくて諦めてた方・遠方で諦めてた方。
この機会にぜひご受講ください♪


友だち追加

ブログランキング・にほんブログ村へ
ABOUT ME
吉田あみ
吉田あみ
わたし自身お片づけはものすごく苦手でした。汚部屋出身です。 ズボラでめんどくさがりはそのままですが、整理収納の正しい方保を学ぶことでおうちをスッキリ保つことができるようになりました。 わたしと同じズボラさんでも楽に片付けられるコツなどをお伝えしています♪ 整理収納によって暮らしはぐんと楽になります。片づけに追われる日々にさよならし、「ママとして、妻としてのわたし」だけではなくあなた自身を生きるサポートをさせていただきます♪